ホーム>最新情報

蘇州高新区、千億元規模の医療機器産業づくりへ

蘇州高新区| アップデート: 2021年8月10日

7月26日、蘇州高新区で行われた会議で、「第14次5ヵ年計画」期間中、高新区は医療機器とバイオ医薬産業を千億元規模に拡大させ、重点産業の特色化・集積化への発展に取り組むことが伝えられた。

「競争力のある産業がなければ、発展の前列を歩むことができない」。蘇州高新区党工委書記・虎丘区委書記の毛偉氏は、新たな出発点に立ち、蘇州高新区は全国第一陣目の国家レベルのハイテクエリアとして、「ハイテクを発展、産業化を実現」という使命を心に銘記し、百億元、千億元規模の産業群と特色のある優位的産業チェーンづくりを中心に、現代産業体系を構築し、イノベーション駆動型のモデルエリア、質の高い発展の先行エリアをつくっていくと語った。

蘇州高新区は江蘇省唯一の医療機器産業を重点的にサポートするエリアで、蘇州市バイオ医薬産業の「2つのコア」の1つである。現在、エリア内には400社以上の医療機器会社があり、去年の年間総生産は200億元(1元は約17円)に達した。千億元規模の医療機器産業集積の形成に向かって、蘇州高新区の医療機器産業生態系は産業発展の「フレンドリスト」をつくっている。7月28日、アメリカの医療機器会社のサーモフィッシャーサイエンティフィックは5000万ドルを投じ、会社の生命科学産業拠点を蘇州高新区に設置し、最終的に体外診断センターとバイオ医薬の中国地域統括会社を設立する予定だ。10年の発展を経て、サーモフィッシャーサイエンティフィックと蘇州高新区の協力パートナーシップが更に固められたという。

紹介によると、今年からMicroread Genetics、magAssist、Singular Medicalなど、80社以上の蘇州高新区の医療機器会社が100億元以上の融資を受けている。蘇州協同イノベーション医療用ロボット研究院の孫玉寧副院長は、医療機器産業は明るい見通しを持っており、蘇州高新区が率先して医療機器産業における優位性を築いているとの見方を示した。


コンタクト
住所:中国江蘇省蘇州高新区コープ路58号
郵便番号: 215163
電子メール:snd@snd.gov.cn
電話: +86-512-68251888
中国Fax: +86-512-68251579
このウェブサイトの著作権は蘇州市高新区政府に所有とされます。
京ICP备13028878号-6/a>