ホーム>重点パーク

「中国留学人員創業パーク孵化基地競争力報告書(2021)」が公表 再び良い成績を=蘇州創業パーク

蘇州高新区| アップデート: 2022年1月7日

このほど、第22回全国留学人員創業パークオンライン年次総会は北京で開催され、会議で「中国留学人員創業パーク孵化基地(インキュベーター)競争力報告書(2021)」(以下は報告書)が公表された。蘇州創業パーク(蘇州留学人員創業パーク、以下は蘇州創業パーク)は再び良い成績を収め、2020年より一位上昇して全国六位、江蘇省一位となっている。

创业园 1.jpg

報告書では環境条件、運営管理、創業サービス、人材集積、孵化成果の五つの面から、48カ所のビジネスインキュベーターの2020年度の全体的な発展状況と成果が客観的に提示されている。

蘇州創業パークは全国第一陣の国家級留学人員創業パーク、国家級科学技術企業孵化器(テクノロジー企業インキュベーター)であり、全国留学帰国者に関する活動の先進単位などの栄誉称号を超40個も授与された。科学技術部火炬センターが公表した国家級科学技術企業孵化器の考察・評価結果では、蘇州創業パークは数年連続してA等に好評されている。

優れた環境条件

创业园4.jpg

蘇州創業パークは蘇州高新区竹園路209号に位置し、敷地面積は18万平方メートルで、交通が便利で、周辺には教育、商業、医療などの資源が整っているため、海外からの帰国者・創業者がここで便利に生活し、起業活動を展開することができる。

効率的な運営管理

蘇州創業パークは管理・サービスの新しいモデルを積極的に模索し、科学技術企業の段階的な育成メカニズムを構築し、プラットフォームで全資源要素を収め、全次元のイノベーションを一体的にサポート、成長の全周期にわたり適したサービスを提供するというイノベーションシステムを構築している。

创业园3.jpg

蘇州創業パークはインターネット、人工知能などの技術を利用し、区内サービス、オンライン確認・承認、オンライン手続き、区企(創業パークと企業)インタラクティブ、データ統計が一体化された「創業パークスマート管理システム」を作って、科学技術の手段を通して、情報障壁を打ち破った。

整ったサービス体系

蘇州創業パークは完備した科学技術サービスシステムを築いて、全方位の指導を行っている。ポイント対ポイント、一対一の企業サービス制度を立てて、企業サービス実施の責任者を指定する。また、「蘇創」シリーズのサービスブランドを作り出し、多方面の優れた資源を集め、創業パークの孵化サービスの中身を充実させ、よりよい創新・創業環境を整え、科学技術企業インキュベーターが区域のイノベーションシステムにおける中核的な役割を十分に発揮している。

強大な人材吸引力

蘇州創業パークは「オフショアインキュベーター」の建設を積極的に模索している。アメリカ、ドイツでオフショアインキュベーターを建設し、海外大学人材プロジェクトのオンラインマッチング会を開催し、在仏中国学者・学生連合会等の学生連合会及びパリ大学等の15校の大学の中国留学生とビデオ通話で交流し、正確な人材募集を行っている。

現在、蘇州創業パークは累計して各種類の留学人員による企業を200社以上、留学人員を約1000人引き寄せた。2021年江蘇省に承認された2人の創新・創業人材がいずれも留学帰国者で、承認された12人の姑蘇パイオニア人材のうち、8人が留学帰国者と海外人材である。

目立つ孵化成果

この30年来、蘇州創業パークでは医療器械、次世代情報技術、先進製造、新材料、新エネなどの産業集積群が形成されている。累計して各種類のハイテク人材を22000人以上引き寄せ、科学技術企業を2700社以上導入・育成して、各レベルのパイオニアを545人養成し、上場会社を6社育成し、蘇州高新区の総数の4分の1を上回っている。

创业园5.jpg

今、約4000人の留学帰国者が高新区のバイオ医薬、新材料、新エネなどの業界で活躍している。高新区はこれから海外と国内からハイレベルの創新・創業人材をさらに導入し続け、彼らの活躍のために孵化サービスプラットフォームをさらに整えていく。

 


コンタクト
住所:中国江蘇省蘇州高新区コープ路58号
郵便番号: 215163
電子メール:snd@snd.gov.cn
電話: +86-512-68251888
中国Fax: +86-512-68251579
このウェブサイトの著作権は蘇州市高新区政府に所有とされます。
京ICP备13028878号-6