ホーム>最新情報

創業黒馬グループ長江デルタ産業科学技術イノベーションセンターの発足式典を開催=蘇州高新区

蘇州高新区| アップデート: 2022年1月20日

1月16日、創業黒馬(創業黒馬科学技術イノベーショングループ有限公司)長江デルタ産業科学技術イノベーションセンターの発足式典並びに黒馬「専精特新」(専門化、精密化、特色化、斬新化)中国行シリーズイベント第一回・蘇州イベントが蘇州高新区で開催された。元工業と情報化部中小企業司副司長王建翔氏、蘇州高新区党工作委員会、虎丘区委員会書記毛偉氏等の区指導者と関係部門の責任者、及び創業黒馬グループの副理事長劉義偉氏等の全国、長江デルタ都市圏からの優秀な企業家代表が式典に出席した。 

创业黑马 2.jpg

去年12月、工業と情報化部などの19部門は「『十四五』中小企業発展の促進企画」を共同で公表し、当該企画では第14次五カ年計画(2021-25)期間、中小企業が「専精特新」の発展道路を歩むように指導するということが明らかに提示された。第14次五カ年計画期間中、百万社の革新型の中小企業、十万社の「専精特新」中小企業、一万社の「小巨人」企業を育成する予定。 

紹介によると、創業黒馬長江デルタ産業科学技術イノベーションセンターは蘇州高新区に拠点を置き、科学技術イノベーション、人材の導入、企業の育成、資本の連結などの企業発展の要素とサービスにに焦点を当て、先進的・革新的技術産業のイノベーション高地を形成させ、長江デルタ地域へ影響を広めていくという。 

高新区は創業黒馬と手を携えて各投資家と企業家とのコミュニケーションとマッチングをさらに強化し、企業に一流の交流プラットフォームとビジネス環境を提供し、ともに協力発展の新しいページを開いていく。蘇州の企業によりよいサービスを提供するために、蘇州金合盛控有限公司、同創偉業と創業黒馬は戦略的な協力を展開し、産業基金を共同で設立し、金融の力で産業の発展を推進するという。

创业黑马 1.jpg

上場した「専精特新」の「小巨人」企業の数が一番多い地級都市としての蘇州は創業黒馬中国行シリーズイベントのファーストステーション。当日、黒馬中国行イベント第一回・蘇州イベントが正式にスタートし、元工業と情報化部中小企業司副司長王建翔氏などの「専精特新」を模索する最前線で活躍している産業専門家や投資家、企業家10名はそれぞれ「専精特新」の新政策、育成体系、「小巨人」の成長方法論などのテーマをめぐって特別講演を行った。

今、創業黒馬は黒馬「専精特新」中国行加速計画を実施し始め、「専精特新」分野の専門家や投資機関、産業企業家、及び優秀な黒馬「小巨人」企業を招き、全国の各地を回って、多くの中小企業に成功の経験、イノベーションの方法をシャアしに行って、資金と資源を提供する予定である。

次の段階、「専精特新」の資源の豊かな地域として、蘇州高新区は長江デルタの一体化発展の国家戦略のチャンスを掴み、「専精特新」企業やガゼル企業、ユニコーン企業の育成を加速し、蘇州市がハイレベルのイノベーション集積地をために「高新」(高新区からの、先進的で革新的という二つ意味をもつ中国語)の力を貢献し続ける。

コンタクト
住所:中国江蘇省蘇州高新区コープ路58号
郵便番号: 215163
電子メール:snd@snd.gov.cn
電話: +86-512-68251888
中国Fax: +86-512-68251579
このウェブサイトの著作権は蘇州市高新区政府に所有とされます。
京ICP备13028878号-6/a>